サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ソフトバンク、自動運転サービス開発のメイモビリティと業務提携契約を締結

ここから本文です

2022年6月23日 発表


 ソフトバンクは6月23日、米国ミシガン州を拠点に北米や日本で自動運転サービスを検証・展開するメイモビリティ(May Mobility, Inc.)と業務提携契約を締結したと発表。今後、両社は5G(第5世代移動通信システム)ネットワークなどを活用した自動運転サービスの早期社会実装に向けて取り組んでいくとしている。

ソフトバンクと日産など、エルグランド改造車による「移動会議室」の有償ハイヤーサービス開始 事業化を検討

 メイモビリティは、2017年に米国ミシガン州アナーバーで設立された企業で、独自のMPDM(Multi-Policy Decision Making)システムを構築。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン