サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】「フィニッシュできたことに満足」現役最後のレース終えたカル・クラッチロー、“無事”を喜ぶ

ここから本文です

 LCRホンダのカル・クラッチローにとって、11月22日に行なわれた2020年のMotoGP最終戦ポルトガルGPが、現役最後のレースとなった。彼は来年、ヤマハのテストライダーに就任する。

 クラッチローは予選で好調な走りを見せ、4番手を獲得。決勝日朝のウォームアップでもトップタイムをマークするなど、最終レースに向けてポジティブな材料が多かった。

■MotoGPポルトガル決勝:独走オリベイラ、母国で“完璧な”勝利。中上5位

 レースが始まるとクラッチローはポル・エスパルガロ(KTM)とポジションを争いつつ、5番手を確保していた。しかしレース終盤、クラッチローはコースオフなどいくつかのミスによってポジションを大きくダウン。

おすすめのニュース

サイトトップへ