サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ禍のGW、キャンピングカーレンタル利用者の目的は「アウトドア体験」

ここから本文です

情報サイト「くるまの旅ナビ」を運営するキャンピングカー株式会社は、2021年ゴールデンウィーク(GW)における車のおでかけスポットを調査。キャンピングカー利用者の旅はアウトドア体験を目的した行き先が多かったことがわかった。

調査は4月27日~5月10日の期間、同社が運営する「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)」の東京エリアにて、キャンピングカー車両をレンタルした25歳~60歳を対象に実施した。

調査結果によると、GWでのおでかけメンバーは、緊急事態宣言下の旅行ということもあり、身内だけでの旅行が70.4%を占める結果に。

おすすめのニュース

サイトトップへ