サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダカールラリー8日目:トヨタのナッサー・アル−アティヤがステージ優勝。総合首位ペテランセルとのギャップを短縮

ここから本文です

 中東のサウジアラビアで行なわれている2021年のダカールラリー。そのステージ8が行なわれ、トヨタのナッサー・アル−アティヤがステージ優勝を果たした。

 サカカ~ネオムの375kmで争われた8日目だが、前ステージから引き続きマラソンステージの設定。このステージでは序盤からアル−アティヤが速さを見せた。

■2021年のダカールは“迷子”続出の異常事態。「もはやコ・ドライバーの戦いだ」とローブ

 アル−アティヤは最初のウェイポイントにおいて、カルロス・サインツ(X-raid Mini)やステージ7ウィナーのヤジード・アル・ラジ(オーバードライブ・トヨタ)からリードを奪って先行。総合首位のステファン・ペテランセル(X-raid Mini)はそこから遅れた。

おすすめのニュース

サイトトップへ