サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日野、超低床・ウォークスルーの小型EVトラックを開発 2022年初夏市場導入

ここから本文です

日野自動車は、ウォークスルーバン型の超低床・前輪駆動小型EVトラックを開発。2022年初夏(予定)に『日野デュトロ Z(ズィー) EV』の名称で市場導入すると発表した。

昨今、労働人口の減少やeコマースの拡大などを背景に、荷物を生活者に届ける「物流のラストワンマイル」の現場では、ドライバー不足をはじめ、荷役作業等の配達業務の身体的負荷、荷物の増加や多様化への対応といった課題が深刻化。また、カーボンニュートラルに向けた世界的な潮流から、物流事業者の環境経営へのニーズも高まっている。

これらの課題解決に向け、日野は「超低床・前輪駆動」のEVを開発した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン