サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「アプローチを変えた」阪口晴南がつかむ上昇気流。久々のGT300復帰に見せる自信/第6戦オートポリス

ここから本文です

 サッシャ・フェネストラズの今季初GT500参戦はすなわち、これまでKeePer TOM'S GR Supraでその代役を務めてきた阪口晴南がGT300クラスへ復帰することを意味する。

 阪口が今回復帰し、新田守男とともにステアリングを握るK-tunes RC F GT3は今季ここまで入賞2回、わずかに8ポイントと苦戦を強いられている。

大本命のARTA野尻、SFタイトル獲得直後も「NSXで勝ってこそ」。GRスープラは3台がエンジン交換か【第6戦オートポリスGT500】

 だが、上位3台の額面サクセスウエイト(SW)が100kgを超え、重量が及ぼす影響の大きいオートポリスでは「少なくとも、予選では軽量組が上位に来るはず」という見方をする関係者は多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン