サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トヨタ、ステージ9で1-2-3達成。首位アル-アティヤはベルト着用違反でペナルティ/ダカールラリー

ここから本文です
 元日に開幕し翌2日から本格的な競技がスタートしたダカールラリー2022も、いよいよ終盤戦。新開発のGRダカールハイラックスT1+を4台投入して“世界一過酷”な砂漠のレースに挑んでいるTOYOTA GAZOO Racingは、競技9日目のステージ9でジニエル・ド・ヴィリエール/デニス・マーフィ組が今大会初のステージウインを飾ると、チームメイトのヘンク・ラテガン/ブレット・カミングス組が同ステージ2番手に。

 さらに、ナッサー・アル-アティヤ/マシュー・ボーメル組が3番手となったことで見事、ワン・ツー・スリー・フィニッシュを達成した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン