サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ポル・エスパルガロ、RC213V初乗りに「KTMとはぜんぜん違う!」初日内容には満足げ|カタールテスト

ここから本文です

 2021年のMotoGPで注目のトピックにポル・エスパルガロのレプソル・ホンダ加入が挙げられるだろう。彼は2017年からKTMで4年間を過ごした後、3月6日にホンダ・RC213Vを初めて走らせた。

 カタールテスト初日にエスパルガロは68周と非常に多くの距離を走行。最終的には首位から1.2秒差の17番手でセッションを終えた。ただ既にタイヤを使い切ってしまっていたため、アタックは行なっていない。

■バレンティーノ・ロッシ、ペトロナスSRTでの初走行は「奇妙な感じ」|MotoGPカタールテスト

 ホンダのRC213Vは適応の難しいバイクだと言われてきた。そのためエスパルガロがどうこのマシンを手懐けるかに注目が集まってきたのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン