サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1サウジアラビアGP FP2速報:FP1に続けてハミルトンがトップで初日を終える。角田裕毅も序盤から速さを見せ8番手

ここから本文です

 F1第21戦サウジアラビアGPのフリー走行2回目がジェッダ・コーニッシュ・サーキット(ジェッダ市街地サーキット)で行なわれ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がFP1に続いてトップ。タイムは1分29秒019だった。

 2番手にはそのチームメイトであるバルテリ・ボッタスが並び、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が速さを見せトップのハミルトンから0.081秒差の3番手に付けた。

■フェルスタッペン、タイトル争い山場でのエンジン交換の”恩恵”を否定「ホンダPUはずっと安定している」

 レッドブル・ホンダ勢はマックス・フェルスタッペンが4番手、セルジオ・ペレスは9番手だった。

 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は8番手で初日を終えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ