サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型ランドクルーザー300は指紋認証と日本独自の対策で盗まれないクルマに!? ランクルに期待したいのは磐石な盗難対策だ【みんなの声を聞いてみた】

ここから本文です

新型ランドクルーザー300は指紋認証と日本独自の対策で盗まれないクルマに!? ランクルに期待したいのは磐石な盗難対策だ【みんなの声を聞いてみた】

2020年にもっとも盗難被害に逢うクルマとして、不名誉な1位に輝いたトヨタ ランドクルーザー。先ごろ発表された新型ランドクルーザー300もまた、盗難被害にあってしまうのだろうか? SNSを見てみると、そんな声が散見される。ユーザー最大の関心事は『トヨタは新型ランドクルーザー300にどのような盗難対策を用意しているのか?』という点にある。そこでSNSに挙がっている声をご紹介する。結論からいうとロシア仕様車に用意されている指紋認証機能を日本へも採用してほしいというのが最も大きな意見であった。

ユーザーが一番気になるのは盗難対策! 新型ランクル300はどうなる!?

この記事の画像ギャラリーを見る(全8枚)

日本時間の2021年6月10日に発表されたトヨタ 新型ランドクルーザー300。じつに14年ぶりのフルモデルチェンジとあって、日本のみならず世界中で大注目されているモデルである。

新設計の内外装デザイン、そして排気量が小さくなった新開発エンジンなどユーザーの関心事は多岐にわたる。

新型ランドクルーザー300に関するSNSの声を拾ってみると「盗難対策はどうなる?」という意見が多くみられる。ランドクルーザーは2020年、日本においてもっとも盗難被害にあったクルマ。だからこそユーザーは新型モデルの盗難対策が気になるワケだ。一体SNSではどんな声が挙がっているのだろうか?

>>

日本独自の最強盗難対策を切望! 新型ランドクルーザー300に指紋認証機能は絶対に欲しい

今のところ指紋認証機能はロシア限定オプション

もっとも多い意見としては「新型ランドクルーザー300のロシア仕様に搭載される指紋認証機能に期待したい」という意見である。

この機能は独自の指紋認証システムを備えたボタンを押すことでエンジンが始動する仕組みで、あらかじめ登録したユーザーの指紋をエンジンスタート時に認証するといったイメージである。要するに登録していないユーザーはエンジンの始動ができないとあって、現状考えうる対策としてかなり効果的に思えるのだ。

じつはこの機能はロシア独自のオプションとされており、日本仕様に採用されるか否かは今のところ不明なのである。

>>

日本にはさらに強化した盗難対策を切望

そしてこの情報を知っているユーザーは「ロシアの指紋認証機能にプラスして日本独自の磐石な対策に期待する」という声もあるのだ。

日本では独自のIDを与え、車両と一致しないとエンジンが始動しない機能「イモビライザー」を盗難対策として取り組んでいる状況である。だが、これを解除する装置が窃盗団などの間で出回っており、次の一手に期待が高まっているのだ。だからこそ指紋認証機能にプラスした日本独自の機能を期待する声は納得なのである。

現段階では日本仕様の詳細などは明らかにされていないが、もっとも盗まれるクルマという不名誉な記録を打破してもらいたいところだ。ランドクルーザーを愛するユーザーが1日でも早く楽しいカーライフを送ってもらいたいものである。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します