サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルクレール、19番手スタートも希望は捨てず「運が味方すれば、上位争いに復帰できるかも」

ここから本文です
 フェラーリのシャルル・ルクレールは、パワーユニット(PU)交換によるグリッド降格ペナルティでF1カナダGPを19番手からスタートするが、運が良ければ上位争いに加わることが出来ると考えている。

 ルクレールは金曜日にPUエレメントを交換したことで、10グリッド降格ペナルティを受けたが、土曜日にさらに多くのエレメントを交換したことで、グリッド後方からのペナルティとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン