サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「メルセデスには挑戦できる」フェルスタッペン、初日6番手発進も心配なし?

ここから本文です

 スパ・フランコルシャンで行われたF1第13戦ベルギーGPの初日フリー走行は、フェラーリ勢が速さを見せた。中でもトップタイムを記録したシャルル・ルクレールはメルセデス勢に0.8秒もの差をつけてトップに立った。

 いわゆる3強チームの一角に挙げられるレッドブルだが、初日はマックス・フェルスタッペンが先頭のルクレールから1.2秒のギャップを開けられてしまった。

■2020年、レッドブル・ホンダでのフェルスタッペンのチームメイトは誰だ?

 ロングランのペースでは先頭集団に近づいているものの、フェルスタッペンはフェラーリを倒せるかについては懐疑的な様子だ。

「このトラックは間違いなく僕らよりも彼ら(フェラーリ)に向いている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン