サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「GRスープラにはドライカーボンが似合う!」RZ用の高機能サクションキットがデビュー

ここから本文です

実用域で約4度の吸気温度低下を実現!

軽量化にも役立つドライカーボンインテークキット

「オンリーワンにしてナンバーワン」レイズホイールのデザインを支える特許技術の数々に迫る!

2019年の登場以来、チューニングベースとして注目を集めているGRスープラ。その走りをさらに刺激的なものへと仕立てる“ドライカーボンレーシングサクション”が、HKSから発売されるという情報が舞い込んできた。

インテーク部には高品質&超軽量のドライカーボン素材を採用することで、純正のゴムホースに比べて約35%、重量にして約1キロ(純正3.1キロ:HKS製2.1キロ)の軽量化を実現している。

おすすめのニュース

サイトトップへ