サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 時代を切り拓いた革新のエポックマシン:スズキRGV250Γ/RGV-Γ250SP

ここから本文です

過激さで魅了した2ストマシン

●文:沼尾宏明、中村友彦 ※本記事で取り上げる「初」は、公道走行可能な量産二輪市販車としての”初”を意味します。なお、その定義には諸説ある場合があります。

初代ガンマが登場! アオシマ1/12完成品バイクシリーズ最新作、RG250Γが11月発売に

〈特集〉時代を切り拓いた革新のエポックマシン

’88 RGV250Γ:全てを一新、過激さで魅了したVガンマ

並列ツインのRG250Γから決別し、’88年3月、パワフルなV型を積んだ後継機・RGV250Γがデビューした。

おすすめのニュース

サイトトップへ