サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ合同・ルーキーテスト】2日目総合トップの福住仁嶺、SF19の凄さを改めて実感「いいトレーニングになった」

ここから本文です
 毎年スーパーフォーミュラでは恒例となっているポストシーズンの合同・ルーキーテスト。2日目午前のセッションで1分35秒190のトップタイムを叩き出した福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)は「いいトレーニングになった」と今回のテストを振り返った。

 1日目から常に上位のタイムを記録する走りを見せた福住は、2日目午前のセッション終盤に新品のソフトタイヤでタイムアタックを敢行。非公式ながら従来のコースレコードを上回る1分35秒190をマーク。2日目を総合トップで終えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ