サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > デリカ顔の三菱新型「eKスペース」登場! 目指したのは軽ワゴン王者のN-BOX

ここから本文です

■競合ひしめく軽ワゴン市場に三菱が投入する新型「eKスペース」とは?

 三菱自動車は、軽スーパーハイトワゴン「eKスペース」をフルモデルチェンジし、2020年3月19日より発売されます。

【画像】オラオラ顔の新型eKクロススペースをチェックする(38枚)

 近年は軽スーパーハイトワゴンの人気が高く、ホンダ「N-BOX」は普通車も含めた新車販売台数トップを3年連続で記録。ダイハツ「タント」やスズキ「スペーシア」など、競合がひしめくカテゴリです。

 そのなかで三菱新型eKスペースは、誰もが欲しくなるスーパーハイトワゴンを目指したといいますが、いったいどのようなクルマに仕上がっているのでしょうか。

おすすめのニュース

サイトトップへ