サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なんとクルマの4台に1台が整備不良! 路上タイヤ点検でわかった危険性とは

ここから本文です

■驚き! 高速道路を走行するクルマの28.5%がタイヤ整備不良

 一般社団法人 日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、都道府県警察や運輸支局、東日本/中日本/西日本の各高速道路会社、自動車およびタイヤ関連団体と協力し、2019年1月から12月に全国で37回の路上タイヤ点検を実施、その結果を2020年1月21日に発表しました。

【写真】衝撃! 2万kmオイル交換せず破損したエンジン内部

 タイヤ点検をおこなった車両は、高速道路で604台、一般道路で1409台の計2013台で、タイヤ点検の結果、2013台のうちタイヤに整備不良があった車両は428台、不良率21.3%。

おすすめのニュース

サイトトップへ