サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ奈良ではシカは神聖な生き物? 年間100件も交通事故に遭遇! 独自の交通ルールとは

ここから本文です

■奈良県のシカへの交通事安全策とは?

 奈良県の有名な観光地、奈良公園には1000頭以上のシカが生息しています。その公園付近では、シカを守るための標識や安全柵が設置されているといいますが、実態はどのようになっているのでしょうか。

クルマで野生動物を轢いてしまったら交通事故になる?警察に聞いてみた

 奈良公園には1000頭以上のシカが生息しており、奈良県では奈良公園を含めた半径2kmから3kmの範囲を中心に、シカが被害に遭う交通事故が年間100件以上発生しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ