サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > どこでも走れるタフなヤツ? イタリアブランド「MASI」のクロモリフレームを採用したグラベルロード

ここから本文です

■競技ではなくファンライド向けに、親しみやすいマジーの「タボロ」

 1949年にイタリア人のファリエロ・マジー氏が起こしたイタリアの自転車ブランド「MASI(マジー)」は、現在は新しい資本により、その伝統を受け継いで生産が続けられています。

もはや神レベル!? フランスの自転車メーカー「TIME」2022年ハイスペックモデル登場!

 ラインナップは主にミニベロやシングルスピードなど、比較的ポップなアーバンバイクの比率が高く、MASIのイタリアンブランドらしいエンブレムと相まって、ファッショナブルで親しみやすい世界観を作り出しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン