サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Moto3フランス予選:ミーニョ、天候急変もスリックタイヤでアタック決めPP獲得。日本勢は鈴木竜生が9番手最上位

ここから本文です

 ブガッティ・サーキットで開催されているMotoGP第5戦フランスGP。そのMoto3クラス予選が行なわれ、アンドレア・ミーニョ(Rivacold Snipers Team)がポールポジションを獲得した。

 グランプリ2日目は午前中こそ雨が降り、ウエットコンディションでの走行だったが、その後雨は降り止み、予選セッションQ1はドライコンディションでの実施となった。

■Moto3デビュー2ヵ月で3連勝。“未来の王者”と注目集めるペドロ・アコスタは何者なのか? 

 しかしQ2が開始して2分ほどが経過すると、コース後半セクションで再び雨が降り始めてしまう。各ライダーはこれを受けて一斉にピットへ戻り、レインタイヤへと交換。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン