サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > オーバルのターン1を使用した新レイアウトのラウジッツリンクで、メルセデス勢ふたりが初優勝を飾る/DTM第2戦

ここから本文です
 DTMドイツツーリングカー選手権の2021年第2ラウンドが7月24・25日、ドイツのユーロスピードウェイ・ラウジッツ(ラウジッツリンク)で行なわれ、土曜日のレース1ではメルセデスAMG・チーム・ウインワードのメルセデスAMG GT3をドライブするフィリップ・エリスが、日曜のレース2では同じくメルセデス勢のメルセデスAMG・チームHRTのマキシミリアン・ゲーツが、ともにDTM初優勝を遂げた。

 2020年までのClass1規定から、FIA GT3車両を用いたレースへと変貌を遂げた2021年のDTM。

おすすめのニュース

サイトトップへ