サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 顧客層の若返りへ!新型トヨタクラウンに乗って感じた魅力

ここから本文です

新型クラウンの売れ行きが大変好調です。発売1か月で約30,000台を受注し、月販目標4,500台の約7倍が売れたことになります。トヨタが狙う「顧客層の若返り」が、功を奏したのでしょうか?2.0 RSの試乗から、新型クラウンの魅力を探ります。文/写真・吉川賢一

クラウンの歴史

新型クラウンがデビュー!60年以上に渡るクラウンの歴史をざっと振り返ってみた

「いつかはクラウン」というキャッチコピーは、35年前、1983年の7代目クラウンに用いられたものでした。

おすすめのニュース

サイトトップへ