サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「猫バンバン」が必要なのは冬だけじゃない…暖冬でも救援要請があるワケ【今日は猫の日】

ここから本文です

「エンジンルームに猫」は1カ月間で42件

2月22日は、にゃんにゃんにゃんの日ということで、猫の日だ。「猫に優しく」というわけでJAFは、1月中に発生した“猫がクルマに入り込んだことによるトラブル”の救援要請件数を発表した。

【情報解禁】シビック タイプRに黄色い限定車「リミテッドエディション」の存在が明らかに! 国内は200台限定で今秋発売。改良モデルとともに情報を先行公開

1月1日~1月31日の1カ月間で、ドライバーから「エンジンルームに猫が入り込んでしまった」と救援要請があった件数は全国で42件。このうち、エンジン始動後に気づき救援要請されたと明確にわかるものは9件だった。猫が入り込んでいることに気づかずにエンジンをかけてしまうと、エンジンベルトなどに猫が巻き込まれてしまう場合がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ