サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ、新型「bZ4X」のバッテリEVシステムを「人とくるまのテクノロジー展2022 YOKOHAMA」で公開

ここから本文です

2022年5月25日~27日 開催


 トヨタ自動車は、新型BEV(バッテリ電気自動車)「bZ4X」のBEVシステムを紹介する展示を「人とくるまのテクノロジー展2022 YOKOHAMA」(5月25日~27日:パシフィコ横浜)で行なっている。

豊田章男氏、社長や会長・モリゾウ選手など5つの顔で「富士モータースポーツフォレスト」開発に挑む 自動運転の街の近くにできるモータースポーツの聖地

 会場に展示されたbZ4Xでは、プラットフォームの床下部分にバッテリや駆動用モーターが敷き詰められていてフラットな床面になっているのを確認することができる。そのまわりのパネル展示には共同開発したスバルとの取り組みや、バッテリの長寿命化に向けて行なった取り組みなどを紹介している。

おすすめのニュース

サイトトップへ