サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 超希少な「2スト」&「シャコタン」軽トラ! 「昭和40年代生まれ」感涙必至のマツダ・ポーター

ここから本文です
昭和の空気を色濃く表現したカフェに 華を添えるマツダ・ポーター

 旧いクルマが軒並み高騰し始めている昨今だが、そんな風潮はどこ吹く風。20代半ばでセカンドカーとして手に入れたマツダ・ポーターは、気がつけば今年で28年目の相棒だ。ガレージにしまい込んでいる訳でもなく、日常のアシとして普通に活躍し、そこにあるのが当たり前。流行にも左右されることなく、姿形はほぼ当時のままだ。 でも、ムキになって純正コンディションにこだわらず、遊びを取り入れることも忘れないオーナー。また5年ほど前に住宅、ガレージも併設した木造建築の和テイストのカフェをオープンした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン