サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > じゃじゃ馬でも運転が楽しい!? 高性能コンパクトカー3選

ここから本文です

■かつては高性能なコンパクトカーが多数存在

 2020年1月に開催されたカスタムカーの祭典「東京オートサロン2020」のトヨタブースで、スーパーコンパクトカー「GRヤリス」が発表されました。

350馬力の「マツダ3」発表! 見るからに速そうなモンスターマシンとは

 最高出力272馬力を発揮する1.6リッター直列3気筒エンジンを搭載し、駆動トルク可変型の4WDシステムを搭載するなど、久しく国産車で見られなかったほど高性能なスペックのコンパクトカーです。

 しかし、かつては過激なコンパクトカーが数多く存在。そこで、これまでに販売されたスーパーコンパクトカーを3車種ピックアップして紹介します。

おすすめのニュース

サイトトップへ