サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【クラスに生じる激しい競争】BMW iX 試作車の助手席に同乗 航続600km 総合523ps 前編

ここから本文です

リチウムイオン・バッテリーは105.2kWh

text:Greg Kable(グレッグ・ケーブル)

【画像】BMW iXとiX3 競合するSUVの純EVモデルと比較 全146枚

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)


BMW初の量産純EV、i3が姿を表したのは2013年。これまでに20万台以上を販売し、小さな後輪駆動のハッチバックは純EVのベストセラー、トップ10にランクインしている。BMWによる電気自動車の投入は、競合ブランドの間では比較的早かった。

それに続く純EVとして、2020年に発表されたのがSUVのiX3。

おすすめのニュース

サイトトップへ