サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 万が一クルマが冠水したらすべきこと

ここから本文です

万が一クルマが冠水したらすべきこと

 今年も、台風シーズンが近づいてきた。2021年・2020年は、台風による被害が比較的少なかったが、その前の2019年・2018年には、台風によって各地で甚大な被害があった。クルマに甚大な被害があったところでは、2018年9月の台風21号で発生した高潮・高波によって、関西地方で浸水の影響とみられる車両火災が23件発生し、焼損台数は230台以上にも及んだ。

 台風や洪水による被害は、誰の身にも起こりうることだが、冠水したあとの対処方法を知っていれば、最悪の事態である、車両火災による全損は免れることができる可能性もある。クルマが冠水してしまった場合の対処法について、ご紹介しよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン