サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】三菱のスポーツクーペが「4000GT」の名で復活? その登場が噂されるワケ

ここから本文です

新型「フェアレディZ」のリソースを活用しつつ高性能ハイブリッドモデルに?

三菱がかつて販売していたスポーツクーペ、「GTO(海外名3000GT)」の後継モデルが登場するとの噂が再浮上。今回はそのエクステリアを大予想した。GTOは、1990年から2001年まで販売されていたモデル。後継に関する噂は3年ほど前にも出ていたが、今回は海外デザイナー氏の協力で予想CGを作成している。

三菱がプラグインハイブリッドEVの「アウトランダーPHEV」にスポーティな特別仕様車を設定

では、なぜこのタイミングでGTOの後継登場が噂されているのかというと、アライアンスを結ぶ日産からまもなく新型「フェアレディZ」がデビューするから。

おすすめのニュース

サイトトップへ