サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 直4エンジン、倒立フロントフォーク、走りに磨きをかけたホンダの新世代ネイキッドマシン「CB650R」

ここから本文です

直4エンジン、倒立フロントフォーク、走りに磨きをかけたホンダの新世代ネイキッドマシン「CB650R」

ホンダ『CB650R』97万9000円

ネイキッドらしい普遍性とダイナミックな先進性を融合した新鮮なフォルム。マス集中を視覚化した凝縮感のある台形プロポーション。ネイキッドに新しい価値をもたらす「NEO SPORTS CAF CBシリーズ」のミドルクラス。パワフルな直列4気筒エンジンや倒立フロントフォークなどで走りに磨きをかけながらも、LEDヘッドライト、フルフラットデザインの薄型液晶メーター、急ブレーキ時にハザードランプが高速点滅するエマージェンシーストップシグナルなど装備も充実。

“ラッタッタ”って知ってる?あの頃みんなが乗りたかったホンダのおしゃれバイク「ロードパル」

燃料タンク前側左右に配したシュラウド一体型チャンバーから効率的にフレッシュエアを取り入れるツイン吸気ダクトを採用。スムーズなトルク特性と直列4気筒エンジンらしい胸のすく加速フィールを両立している。

フルカウルスポーツモデルCBR650Rと共用のスチール製ツインチューブフレームが、軽快さと安定感を備えたハンドリングをもたらす。エンジンハンガー構造の見直しやショートシートフレーム採用などにより、軽量化とマス集中化にも貢献。

ホンダ『CB650R』

文/木村公一
※記事中のデータなどは2019年12月現在のものです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します