サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 納期2年待ち…新型ランドクルーザーは何がスゴイのか? トップドライバー三橋淳と青木拓磨が語る

ここから本文です
世界に誇る日本車の1台として多くの人が認めるクロスカントリー4WD、トヨタ・ランドクルーザー。登場から70年目にあたる今年登場した300系は今から注文しても納期2年以上(9月18日時点での見通し)とトヨタ自動車自ら公式にアナウンスするなど、その性能以外の点でも何かと話題のクルマだ。

今回は三橋淳、青木拓磨という世界最高峰のモータースポーツの舞台で活躍してきた2人が新型のランドクルーザーでオフロードコースを楽しんじゃおう!と企んでいる話を耳にしたので現地に駆けつけ話を伺ってきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ