サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデス・ベンツがVクラスを一部改良。レーダーセーフティパッケージやMBUXを標準装備化

ここから本文です
2020年7月13日、メルセデス・ベンツ日本はVクラス(Mercedes-Benz V class/V220d)の一部改良を発売した。車両価格は781万円~831万円となる。

先進装備の標準化で、Vクラスの利便性や安全性を向上
ドイツプレミアムブランドのひとつ、メルセデス・ベンツがラインアップするワンボックスタイプのミニバン「Vクラス」には、全長4905mmの標準ボディ以外にふたつのサイズが用意されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ