サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW MINI、日本累計販売台数30万台…18年半で達成

ここから本文です
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINIブランドの累計販売台数が今夏、30万台に到達したと発表した。

長年、英国ブランドとして愛されていたMINIは、1994年にドイツBMW社が買収し、2001年にBMW製のMINIが誕生。日本では、2002年3月2日(ミニの日)よりMINIの販売を開始した。発売当初は3ドアハッチバックのみだったが、その後、屋根が開閉できる「コンバーチブル」を皮切りに、「クラブマン」、「クロスオーバー」を導入。さらには、後席用のドアを付け利便性を高めた「5ドア」を導入し、現在に至っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン