サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 純ガソリン車はあと何年の命なのか? 死ぬ前に乗ってきたい「最後の純ガソリン車+MT」

ここから本文です

 電動化やEV化が進む中で、今年は魅力的な「純ガソリンエンジン+MT」のニューモデルが多数登場する年でもある。

 1月の東京オートサロン2022ではトヨタやホンダがスポーツモデルを公開。日産フェアレディZやマツダロードスターが登場し、スバル WRX STIも近日登場予定だ。

純ガソリン車はあと何年の命なのか? 死ぬ前に乗ってきたい「最後の純ガソリン車+MT」

 しかし「純ガソリンエンジン+MT」に乗れる日もそう多くないはず。そこで過去に登場した車も踏まえながら死ぬまでに乗りたい「最後の純ガソリンエンジン+MT」を紹介していく。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン