サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > プジョーのキャメロン初勝利も、RSCレギュラーのモスタートが新王者に/TCRオーストラリア最終戦

ここから本文です
 5月1~2日のシドニー・モータースポーツパーク戦以来となる実質の2021年第5戦、聖地マウントパノラマで開催されたTCRオーストラリア最終戦『バサースト400』は、全18台のエントリーが集うなかシーズン序盤で5連勝を含む大量リードを築いていたチャズ・モスタート(アウディRS3 LMS)が、レース1を「リスク回避」の戦略で挑み9位完走。このリザルトにより残るレース2、レース3の結果を待たずして、RSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップ参戦のスタードライバーがTCRチャンピオンも獲得する結末となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン