サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スペインに留学中のバイクタレント いよいよ現地でバイクに乗るぞー! 準備編2

ここから本文です

スペインに留学中のバイクタレント いよいよ現地でバイクに乗るぞー! 準備編2

■アウトレットでウエアを物色!

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。今回は前回に引き続き「バイクに乗る準備をしたよ」編パート2をお届けします。

【バイクタレント】いったいどんな生活を送っているの?

 現在スペイン・バレンシアでの生活が2ヵ月経過し、超スローペースではありますが生活に慣れてきました。  前回の記事では、バレンシア内にあるバイク用品のアウトレット店へお邪魔した様子をお届けしましたが、今回は私が選んだアイテムと日本との違いなどをお届けしたいと思います。

 まずは買ったウエアをご紹介します!

 せっかくスペインに住んでいるんだし、数あるヨーロッパウエアメーカーの中でもスペインのメーカーの物を買おうと思って物色。

“Seventy Degrees”はスペインのムルシアに拠点を置くウエアメーカーでトリコロールカラーのウエアが可愛いな~と候補に入れていました。

 しかし、色んな店舗を見ていくうちにどんどん目移りしてしまい、散々悩んだ挙句……イタリアのウエアメーカー“アルパインスターズ”のライディングジャケット(99ユーロ)とライディングブーツ(95ユーロ)を購入しました。

 カジュアルな雰囲気と、色が好みだったので決めました。時間をかけて選んだので後悔はありません! レディースサイズのウエアも多く販売されているので、選ぶのが楽しかったです。

■日本のショップとは違い……

 そして何店舗かお店を見ている中で感じたことがあります。まずは子供用バイクウエアの豊富さです。  レザージャケットからライディングジャケットまで豊富に販売されていました。カラーリングも可愛くて、バリエーションも豊か。バイクタンデムで学校の送り迎えをする人が多いという話を聞いており、その背景があって多く販売されているのでしょうか。まだ確信が持てる状態ではないのですが……。今後しっかり調べたいと思います。

 またMotoGPライダーのバレンティーノ・ロッシ選手の子供用ロンパースも販売されており、小さい頃からの英才教育が抜かりないなと思いました。子供用のウエア、可愛すぎますよね♪  続いて蛍光黄色のウエアが多いなあと感じました。スペインの警察も蛍光黄色をウエアやバイクデカールに取り入れていますが、ベストだけでも売られています(15ユーロ)。バイクだけでなく、自転車に乗っている方々も着用しているのです。目立ちますし、ベストタイプならかさ張らないので便利ですよね。

 最後に胸部プロテクターは見かけません。プロテクターは現地調達しようと思い持ってこなかったのですが、売っているのを見たことがありません。インターネットでも探してみましたが、数が少なく結局Amazonを使ってKOMINE製のSK809を日本から取り寄せました。

 これまた驚きで、注文してから3日で届くというスピード。商品代に+2,558円の関税手続きや送料がかかってしまうものの、難しい手続きも一切要らないのですごく便利です。  こちらでは背中のプロテクターは販売されていますが、胸部プロテクターはまだ浸透していないのかもしれません。事故発生原因にも因果関係があるのかもしれませんが、これも引き続き調べていきたいです。

 今回はバイクに乗る準備編をお届けしましたが、近々、“いよいよバイクに乗ったよ”の報告が出来ると思いますので、次回の記事もぜひ読んで頂けたら嬉しいです! 最後までご覧いただき、ありがとうございました!

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します