サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「記憶にございません!」 ふと気がついてショックな「クルマの小傷」はドコで付く?

ここから本文です

 洗車でのキズやすれ違い時のうっかりは避けられることもある

 大切な愛車。ある日気がついて、アチャ~的なショックに見舞われることがある。心底がっくりだが、その代表格が小キズだ。ぶつけたり、派手にこすればすぐに気がつくし、諦めもつくというものだけど、知らない間にヒョロっとした線キズがあったりするのは、どうも収まりがつかないものである。

万能じゃないウインドウ撥水コーティング! ヘタをすると最悪ガラスに傷も

 注意に注意を重ねていたにもかかわらず、なぜ小キズは付いてしまうのか? クルマというのは動いている以上、付くのは仕方ないと思っても、「そりゃそうだな、まぁいいか!」とはならないだけに、原因だけでも知っておきたいところだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ