サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIA、F1スペインGPでもコース外通過に関する追加ガイドラインを通達。例年コースアウトが続出するターン2はより厳しく監視へ

ここから本文です
 F1第6戦スペインGPの開幕が間近に迫っているが、FIAのF1レースディレクターであるマイケル・マシは、会場であるカタルニア・サーキットでのコーナーカットに関して、取り締まりの指針を明らかにした。

 昨年のレースでは、ドライバーがターン2のイン側をショートカットすることでアドバンテージを得ないように、ランオフエリア中にボラードが設置された。よってイン側のランオフエリアに入ってしまったドライバーは、ボラードの左側からコースに合流することで、安全な方法で戻ることを要求されていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン