サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル1-2! フェルスタッペンが困難跳ね除け3連勝。ルクレールに悲劇……角田裕毅10位|F1第6戦スペインGP

ここから本文です

 F1第6戦スペインGPの決勝レースが行なわれ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝を飾った。

 F1の2022年シーズンは第6戦を迎え、舞台はスペイン・バルセロナ近郊にあるカタルニア・サーキットだ。例年同様に今年もカタルニアではプレシーズンテストが行なわれており、各チームが多くのデータを持っている。

■ポーパシングにさようなら。長い悪夢から目覚めたメルセデスは「レッドブルとフェラーリに追いつける」と代表

 フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)とカルロス・サインツJr.(フェラーリ)のホームグランプリということもあり、超満員のF1ファンたちがサーキットを埋め尽くした。

おすすめのニュース

サイトトップへ