サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > シビックの高性能グレード「Si」が公開される。タイプRとの違いやボディ&ウイング形状が謎を呼ぶ

ここから本文です

ホンダの米国部門は、開発中の「シビック Si」の予告映像を公開。ハードコアな「タイプR」と標準モデルの隙間を埋める「Si」とは、どんなモデルなのか。

先代シビックに設定されていたSiは、最高出力が205hpまで出力を引き上げられた1.5L直4ターボエンジンを搭載し、高出力過ぎずパワーを使い切れるエンジンと6MTのマッチング、さらにはスポーティな内外装が人気を博していた。

>>ホンダ シビックのおすすめグレードとユーザーの評価を見てみる

今回の予告映像では、クローズドコースでテストを行うプロトタイプが登場。

おすすめのニュース

サイトトップへ