サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 非接触非対面のスカイレンタカー・スマートサービス、スマホが鍵になる「バーチャルキー」を採用

ここから本文です
イードとジゴワッツが共同開発した、スマホがクルマの鍵になる「バーチャルキー」が、7月1日からJ-ウィングレンタリースが運営する非接触非対面の「スカイレンタカー・スマートサービス」に採用される

バーチャルキーは、クルマのスマートキーの機能をスマートフォンに置き換えるスマートロックシステム。ジゴワッツの認証基盤技術「JigoAuth」を利用した認証サーバとスマートフォンアプリおよび専用車載器により構成。自動車の鍵の解錠・施錠だけでなく、プッシュスタートボタンの有効化・無効化操作も行うことができる。

おすすめのニュース

サイトトップへ