サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「発言は不快だけど……彼はレイシストじゃない」フェルスタッペン、渦中のピケ案件に言及

ここから本文です

 F1で3度のチャンピオン獲得経験を持つネルソン・ピケは現在、2021年に発した人種差別的な発言が物議を醸しており、名誉会員資格の停止など影響が早くも現れている。

 しかしマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はそうした状況の最中、ピケは人種差別主義者(レイシスト)ではないと擁護した。

■ハミルトン、ネルソン・ピケの人種差別発言を受けコメント「時代遅れな価値観は変わっていくべき」

 ピケは昨年配信されたポッドキャストの中で、ルイス・ハミルトン(メルセデス)について”Nワード”で呼んでいた。その事が最近になり注目され、ピケは謝罪する必要に迫られた。

 ハミルトンを始めとした多くのドライバーやチームといったF1界から批判の的となっているピケ。

おすすめのニュース

サイトトップへ