サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「NAメカチューンに拘る硬派な86(ZN6)登場!」2.0LのNAで筑波1分2秒はダテじゃない!

ここから本文です

サーキットに照準を絞った最先端NAチューンド

吸排気チューンを極めたスパルタンな作り込み

「NAメカチューンに拘る硬派な86(ZN6)登場!」2.0LのNAで筑波1分2秒はダテじゃない!

手軽にパワーアップできる過給機チューンが人気上昇中の86&BRZ。そんな中、昔ながらのNAチューンに拘っているのが、愛知県瀬戸市の“イージーマジック”だ。レース車両のECUチューンを手掛けるなど、高い技術力を持つプロショップとして知られ、デモカーの86は2.0LのNA仕様ながら、筑波サーキット1分2秒台という速さを披露する。

その心臓部に収まるのは、ポート加工や各部のフルバランス取りをしたFA20ユニットだ。トピックはオリジナルのチタンバルブを採用していること。

おすすめのニュース

サイトトップへ