サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 約1300万円! アストンマーティン×ブラフシューペリアという夢の英国コラボで実現したプレミアム・バイク「AMB001」を詳解

ここから本文です

約1300万円! アストンマーティン×ブラフシューペリアという夢の英国コラボで実現したプレミアム・バイク「AMB001」を詳解

EICMA2019ではセンセーショナルなマシン、話題のモデルが多数登場した。そのひとつがこのバイクだ。その名は「AMB001」。
イギリスが誇るスーパーカーメーカー、アストンマーティンが、これまたイギリスの至宝であるブラフシューペリアとコラボして製造、販売するハンドメイドマシンなのだ!

限定生産100台のサーキット専用モデル
アストンマーティンと言えば、イギリスを代表するスーパーカー。

35年の歴史に幕、ヤマハが「セロー250」のファイナルエディションを発表

映画「007」シリーズの主人公、ジェームズ・ボンドが駆る愛車としてもおなじみだ。

そんなアストンマーティンがなんとバイクを製作、100台限定で発売するというニュースが発表され、EICMAにもその実車が登場した。

このプロジェクトは、同じくイギリスを代表する名門バイクブランド、ブラフシューペリアとのコラボレーションによるもの。

アストンマーティンが創業160年、ブラフシューペリアは創業100周年という、偉大なる老舗同士の夢の競演なのだ。

バイクの車名は「AMB001」。

アストンマーティンとブラフシューペリア、両社の頭文字をあしらったもの。

流面形の独特なスタイリングとカラーリングは、アストンマーティンのレーシングマシンにインスパイアされたものだ。

アストンマーティンの名に見合った最上級の造り!
アストンマーティンがプロデュースする初のバイクとあって、AMB001は非常にユニークなスタイリングと、最先端のメカニズムが組み合わされている。

スターリンググリーンという、独特な色合いのボディカラーに蛍光イエローのアクセントをあしらったグラフィックは、アストンマーティンのレーシングマシンにも用いられているもの。

独特なデザインのボディは、サイドストレーキなど、空力パーツを備えているのも特徴だ。

エンジンは水冷Vツインターボで180HPを発揮。カーボンとアルミで構成される車体は乾燥で180kgとされ、アストンマーティンの名にふさわしいパフォーマンスを実現する。

生産はフランス・トゥールーズにあるブラフシューペリアの工場で行われ、価格は10万8000ユーロ(約1300万円)とアナウンスされている。

DETAILS
[ アルバム : 「AMB001」の写真をまとめて見る! はオリジナルサイトでご覧ください ]

レポート:月刊オートバイ編集部

月刊オートバイでは毎号、新型車を徹底解説しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します