サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ERC第7戦はマッズ・オストベルグ勝利も、アンドレアス・ミケルセンが初のチャンピオンを獲得

ここから本文です
 10月22~24日にハンガリー北東部ニーレジュハーザのターマックロードで争われた2021年ERCヨーロッパ・ラリー選手権第7戦ラリー・ハンガリーは、レグ1を通じてほぼラリーを支配したニコライ・グリアシン(フォルクスワーゲン・ポロGTI R5/スポーツ・レーシング・テクノロジーズ)がまさかのペナルティに沈み、代わってマッズ・オストベルグ(シトロエンC3ラリー2/TRTシトロエン・ラリーチーム・ハンガリー)がERC初優勝を達成。

おすすめのニュース

サイトトップへ