サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?

ここから本文です
最近、ニュースでよく耳にする「半導体の不足」。多くの産業に影響を及ぼし、自動車業界も生産が抑制される要因となっている。そこで、そもそも半導体とは何なのか、なぜ、今、不足しているのか、改めて確認しよう。

半導体は、条件によって、電気を流れやすくしたり流れにくくしたりすることができる。この特徴を活かし、電流を一方向だけに流したり、電気信号を増幅したり、電流を高速でオン・オフ調節したりできる。その機能を持つものを、半導体素子という。半導体素子は、コンピュータ制御などに欠かせない部品で、現代の自動車づくりにも必須のものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ