サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 先代ヴェゼルよりも質感を上げつつ価格上昇は控えめ

ここから本文です

トップセラーかつロングセラーを達成した初代ヴェゼルの成功を受けて登場した新型ヴェゼル。見た目も中身も立派になった新型は、お値段も立派になってしまったのだろうか?

2013年にデビューした初代ヴェゼルの魅力をひと言で言うなら“お値段以上”だろう。クーペのように流麗なラインを描くボディはユニークで、SUVの中ではサイズはコンパクトだったが車内は広く、インテリアの仕立ても華やかだった。それでいて、価格がリーズナブルだった。

人気コンパクトカーのハイブリッド車を味比べ

そのため、発売当初から販売は好調。数回のマイナーチェンジや先進安全装備の「ホンダセンシング」を搭載するなど、商品力が色褪せることはなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン