サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ドヴィツィオーゾ、2022年は”当然”速くなる? クルーチーフ「彼は何が必要なのか分かっている」

ここから本文です
 ロードレース世界選手権のMotoGPクラスに、2019年から参戦を開始したペトロナス・ヤマハSRT。昨シーズン限りでチームは一度参戦を終え、2021年からは後継チームとなるRNFヤマハとして最高峰クラスでの挑戦を続けることになっている。

 彼らは昨シーズン後半戦、ヤマハ・ファクトリーチームへ移籍したフランコ・モルビデリの後任として、アンドレア・ドヴィツィオーゾを起用した。2020年限りでドゥカティを離れ、レース復帰の機会を伺っていたドヴィツィオーゾにとってはまたとないチャンスだったと言える。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン