サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > グロージャン、夢のメルセデスF1走行が母国フランスGPで実現へ。2019年タイトル獲得車W10でデモラン

ここから本文です
 2020年F1第15戦バーレーンGPで大クラッシュを喫し、そのままF1キャリアを締めくくることになったロマン・グロージャンに対し、F1テストの機会を提供することを決めていたメルセデスF1チームが、スケジュールを確定した。グロージャンは2019年型W10で、母国フランスGPの週末にデモランを行い、その後、同じサーキットで1日走行する。

 バーレーンGP決勝スタート直後、ハースのグロージャンはコースオフしてクラッシュ、マシンは激しく炎上した。幸いマシンから脱出できたグロージャンだが、火傷などを負っており、シーズン最後の2戦を欠場せざるを得なかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ