サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ジェッダのコースは”不必要に”危険! ペレス「レースで大事故が起きないことを願う」

ここから本文です

 F1第21戦サウジアラビアGPの舞台であるジェッダ市街地コース。予選でポールポジションを獲得したルイス・ハミルトン(メルセデス)が平均時速253.984kmを記録しており、カレンダーで最速のストリートコースだと言える。

 しかし全開率の高さやバリアとの近さ、ブラインドコーナーがいくつもあることから、コースの安全性に懸念を示すドライバーもいる。

■Q3で痛恨クラッシュも「レッドブルには勝つチャンスがまだある」とフェルスタッペン前向き

 レッドブルのセルジオ・ペレスは、スペースがないこと、そして前方で何が起こるかをいち早く察知できるほど視界が開けていないということから、コースの安全性が低下していると主張した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン